就職がなかなか出来ない

私は学生時代に結婚して、卒業して数年で離婚してしまった。

離婚した理由はいろいろとあるが、仕事のことはやはり大きかったかもしれない。

私は、就職氷河期にフリーターの状態で短大を卒業した。短大にくる地元の求人はほんのわずかしかなく採用される可能性もかなり低い状態だった。

先生の勧めで何社か受けたが、応募数もかなり多く不採用続きで卒業を迎えてしまった。

卒業式に、私達は校長から「就職率が高い短大なのに、ほとんどの人達をフリーターとして送り出すことになり申し訳ありません」と謝罪された。

生まれた年が悪かったのか、就職できなかったことが辛くて本当に涙が出た。

それから、短大の頃からお世話になっていたアルバイト先の店長にお願いして就職出来るまで働かせて下さいとお願いしアルバイトを続けることになった。

アルバイトの傍ら、ハローワークに通い何十社か正社員の面接を受けたが不採用だった。私は、社会から必要とされてないかもしれない、社員で働くことを諦めようかと思った。

それから、求人広告で派遣社員の求人を見つけた。派遣社員の働き方は、雑誌で読んでいて未経験で経験が積めるという所がいいなと思っていた。それから、派遣会社へ登録を行い前職や学歴など色々記入させられ面談をした。

私は、短大を卒業してからアルバイトしか経験が無いこととハローワークの求人を受けたが採用されない旨を担当者に伝えた。

インティスクエア(光目覚まし時計)

担当者は、ハローワークの求人は経験者採用がほとんどで、未経験者はほとんど採用しないと言ってきた。だからずっと不採用だったのかと思った。

それから、派遣の担当者に説明を受けて未経験でも受けれる派遣先の会社を紹介してもらった。すぐに派遣で採用され何年間か勤務したが慣れてきた頃に景気が悪くなり契約を終了された。

この時に、派遣は都合が悪くなればすぐに解雇されるんだと分かった。その後、別の派遣先を紹介され、正社員で探すことなくそのまままた派遣社員になるという状態が続き今に至る。

今でもハローワークで正社員の求人を探しているが、給与面で引っ掛かり派遣の方がお給料が良いので受ける気になれない。

それでも本当に離婚しますか?

子供の成長のためのサプリ

大学二年生の春、両親が離婚しました。原因は父親の浮気です。

父親はもともと家族との交流が多いほうではなく、家にいてもほとんど会話することはありませんでした。さらに私が大学生になってから仕事で出張をする機会が増え、家族で一緒に過ごす時間は次第になくなっていきました。久しぶりに家に帰ってきて母と顔を合わせても口喧嘩ばかりで、ついに耐えきれなくなった父は浮気をし、母に一方的に別れを告げ離婚するに至ったそうです。

両親は離婚する直前まで私の学費や家のローン、生活費についてどちらがどれだけ負担するか話し合っていたのですが、夫婦だった二人がお金や家のことで言い争っている姿は、子供である私にとってはかなり辛いものでした。

そして離婚後は父親が家のローンを負担するという理由で、私と母親は家から追い出される形になりました。

私は母と実家に帰省し、しばらくそこで祖父母と共同生活を送り、母親が仕事を見つけてから近くのアパートに引っ越そうという話をしていたのですが、母の歳ではなかなか仕事先が見つからず、日に日に元気がなくなる母を尻目に、私はこのまま大学を続けていていいのだろうか、学校をやめてすぐに働いたほうが良いのではないかと考えるようになりました。

さらに祖父は痴呆症を患っており、突然転がり込んできた私たちのせいで病状が悪化。優しい人だったのですが、突然暴れだして母や祖母に手を出すようになり、私は生きるのも辛いと思うようになりました。そんな中で祖母だけが、私たちの味方でした。祖母は自分の貯金をはたいて、しばらくの生活費とアパートを借りる資金を私たちに預けてくれたのです。

祖母のおかげでアパートに引っ越しをし、母もなんとか仕事を見つけることができたので、私は今でも大学に通い続けることができています。しかし今でも時々、私が両親の離婚を意地でも引き留めていれば、家族の時間をもっと大切にしていれば、こうなることは避けられたのではないかと後悔することがあります。

閑話休題です。

お子さんがいる方、特に小学生や中学生の身長が伸び盛りのお子さんがいる方!

あなたのお子さんがまわりの友だちと比べて、背がひとまわり低い・・・

そんな悩みをお持ち方は、「子供の成長のためのサプリ」を試しましたか?

是非、お試しください!

では本題に。

今離婚を考えている方へ、離婚をすることは間違っていると私は言い切れませんが、離婚のおかげで苦しい目にあう人がいるということは確かです。一時の感情で離婚をするのではなく、今一度家族で向き合って、一緒に生きていける術を考えてみてはいかがでしょうか。そして両親が不仲だと感じる方へ、両親にとって子供は宝物です。

子供から離婚を止められれば、どんなに仲が悪い親でも離婚を思いとどまってくれるかもしれません。やらない後悔ほど辛いものはありません。

世の中では離婚が増える一方ですが、改めて家族の大切さに気付く人が増え、離婚による不幸せな子供が少しでもいなくなることを願っています。

最後に、どうしても離婚をする場合で、住宅ローンや財産分与、慰謝料など法的な問題が絡んでくるときは、出来る限りこれらについての知識を持っていることが望ましいと思います。

私は母ためにと、離婚にまつわる情報収集をしたのが、離婚相談サイトというサイトでした。

みなさんも離婚をするようなときは、しっかりと知識を持って望む、損のない離婚協議を行うことをお勧めします。

未成年同士のできちゃった婚

腸内環境改善

私は18歳で結婚しました。いわゆる、できちゃった婚です。相手は仕事はしていましたが、歳は一つしか変わらず19歳でした。

妊娠中、そして出産してからも暫くは特に問題も無く生活していたのですが、おかしくなってきたのは二人目妊娠後期からでした。
主人が仕事に行かなくなったのです。

仕方なく二人目出産して一ヶ月もしないうちに私が働きにでました。
未成年同士の、それもできちゃった婚で結婚当初からうまく行く訳無い、どうせすぐに離婚する等言われていたことに強い反発心があり、絶対に上手くやってみせると思っていた私は、主人が働かなくなったことを誰にも言えませんでした。

友達や親にさえ、私の家庭は上手くいっているフリをし続けました。
最初こそ申し訳なさそうにしていた主人も、段々と仕事を探すこともせず友達と遊び呆けるようになりました。

家事は全く協力せず、育児も自分が気が向いた時だけ子供の相手をして面倒になったら放置、私に丸投げ。

私は幼い子を2人抱えて、寝る時間もなくひたすらに働きました。
どんどん私は追い詰められていきました。

決定的に私がダメになったのは主人の浮気を知った時でした。
子供は、上は5歳、下は2歳になっていました。
憎い、とか、悲しい、とかそんなことは頭にありませんでした。
ただ、もうダメだ、と思いました。

若くてもしっかりと母親の、妻の役割を果たしている方はとても多くいらっしゃいます。
きっと私は若かったということを差し置いても、余りにも人として未熟過ぎて、つまらない見栄やプライドにこだわりすぎていました。

子供の為に働いているいるつもりでしたが、結局は自分の体裁を守ることしか考えず、そのことに必死で子供の為にどうしたらいいのか、わかりきっていたはずなのに見て見ぬ振りをしていました。

旦那の浮気を知って初めて、両親に相談しました。
両親はとても驚き、そしてとても怒りました。

主人にも、こんなふうになるまで相談しなかった私にも。
情けないことに、離婚やその他の手続きは全て両親にしてもらいました。

私はひどい鬱とノイローゼ状態で精神科に通い入院もしました。
離婚後2年くらいは入退院を繰り返し、子供達には寂しい思いをさせてしまいました。

慰謝料も養育費も、元主人には支払い能力がなく貰えていません。

社会復帰するまでにいろいろと苦労はしましたが、今は両親や、友達、病院の方々、職場の人達に助けられて母子共に健康で仲良くやっています。

腸内環境改善のサプリメントをお探しの方はどうぞ~。