それでも本当に離婚しますか?

子供の成長のためのサプリ

大学二年生の春、両親が離婚しました。原因は父親の浮気です。

父親はもともと家族との交流が多いほうではなく、家にいてもほとんど会話することはありませんでした。さらに私が大学生になってから仕事で出張をする機会が増え、家族で一緒に過ごす時間は次第になくなっていきました。久しぶりに家に帰ってきて母と顔を合わせても口喧嘩ばかりで、ついに耐えきれなくなった父は浮気をし、母に一方的に別れを告げ離婚するに至ったそうです。

両親は離婚する直前まで私の学費や家のローン、生活費についてどちらがどれだけ負担するか話し合っていたのですが、夫婦だった二人がお金や家のことで言い争っている姿は、子供である私にとってはかなり辛いものでした。

そして離婚後は父親が家のローンを負担するという理由で、私と母親は家から追い出される形になりました。

私は母と実家に帰省し、しばらくそこで祖父母と共同生活を送り、母親が仕事を見つけてから近くのアパートに引っ越そうという話をしていたのですが、母の歳ではなかなか仕事先が見つからず、日に日に元気がなくなる母を尻目に、私はこのまま大学を続けていていいのだろうか、学校をやめてすぐに働いたほうが良いのではないかと考えるようになりました。

さらに祖父は痴呆症を患っており、突然転がり込んできた私たちのせいで病状が悪化。優しい人だったのですが、突然暴れだして母や祖母に手を出すようになり、私は生きるのも辛いと思うようになりました。そんな中で祖母だけが、私たちの味方でした。祖母は自分の貯金をはたいて、しばらくの生活費とアパートを借りる資金を私たちに預けてくれたのです。

祖母のおかげでアパートに引っ越しをし、母もなんとか仕事を見つけることができたので、私は今でも大学に通い続けることができています。しかし今でも時々、私が両親の離婚を意地でも引き留めていれば、家族の時間をもっと大切にしていれば、こうなることは避けられたのではないかと後悔することがあります。

閑話休題です。

お子さんがいる方、特に小学生や中学生の身長が伸び盛りのお子さんがいる方!

あなたのお子さんがまわりの友だちと比べて、背がひとまわり低い・・・

そんな悩みをお持ち方は、「子供の成長のためのサプリ」を試しましたか?

是非、お試しください!

では本題に。

今離婚を考えている方へ、離婚をすることは間違っていると私は言い切れませんが、離婚のおかげで苦しい目にあう人がいるということは確かです。一時の感情で離婚をするのではなく、今一度家族で向き合って、一緒に生きていける術を考えてみてはいかがでしょうか。そして両親が不仲だと感じる方へ、両親にとって子供は宝物です。

子供から離婚を止められれば、どんなに仲が悪い親でも離婚を思いとどまってくれるかもしれません。やらない後悔ほど辛いものはありません。

世の中では離婚が増える一方ですが、改めて家族の大切さに気付く人が増え、離婚による不幸せな子供が少しでもいなくなることを願っています。

最後に、どうしても離婚をする場合で、住宅ローンや財産分与、慰謝料など法的な問題が絡んでくるときは、出来る限りこれらについての知識を持っていることが望ましいと思います。

私は母ためにと、離婚にまつわる情報収集をしたのが、離婚相談サイトというサイトでした。

みなさんも離婚をするようなときは、しっかりと知識を持って望む、損のない離婚協議を行うことをお勧めします。